FC2ブログ
2020 / 06
≪ 2020 / 05 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2020 / 07 ≫

最近、「課題の分離」を心掛けています。
ますは「それは、誰の課題か?」「私の課題か?」を考える。

例えば、子どもさんがいる場合、子どもが朝自分で起きるのは子ども本人の課題。
それなのに、親が起こしているとしたら、子どもの課題に介入していることになりますね。

頼まれもしないのに、空気を読みすぎて、人の課題の解決に動き出す癖があります。
非言語で頼んでいるなと感じると、ついつい自分から「手伝おうか」と言ってしまう。
放って置けない自分がいるのです。でも、自分の時間がなくなってしまい、ストレスもたまる・・。

課題の分離を意識していると、ちょっとラクになりますね。
境界がはっきりしているので、軽やかにアサーティブにNOも言えるものですね。
スポンサーサイト




この記事へコメントする















05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

管理人

  • Author:管理人
  • 研修講師、ファシリテーター、コーチング、コミュニケーション、アサーション、リーダーシップ、インプロ、NLP