FC2ブログ
2019 / 08
≪ 2019 / 07 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2019 / 09 ≫

私にとって、時間はともだちだとつくづく思います。時間があるお陰で、いろんなことができるし、自分も成長できる。それが何より嬉しく思います。ただ、時間によって培われた悪習によって、やりたいことができず、また自身の成長が阻まれているなあとも感じています。

最近の私は、「時間よ有難う!」といつも思いながら仕事をしています。ここのところ、正直、いろんなことが立て込んでいます。立て込ませたくないと思いつつ、相手の期待に応えてしまう自分がいて・・・。身体にごめんよ~と無理を言い(老体に鞭打ち?)、予定の休みも返上、睡眠時間も削って、時に夢の中でも仕事をすることも・・

このパターン、小さい頃から、親や教師や友達に期待されたり役割を課せられて(本人はできれば他の人に回してほしいと願っているし、自分が喜んでやりたいことでは全くなかったのですが)、いろいろな負担を引き受けてきた中で、身についた習性だったりします。断っても結局無駄なことも多く、頼まれるとあきらめてやるしかないと思っているふしもあります。

時々思うんですよね、地獄絵図の中の、石を積んでも積んでも鬼に崩されてしまう図、あれみたいだ~ってね。次から次へとやることが回ってくる、いつになったら休ませてくれるの~ってね。そういう経験がたくさんあったお陰で、忍耐力、継続力が身についた。そして、それを、今、強みとして使っているようなところがあります。

時間をかけて身につけた悪習から、時間をかけずに卒業したいと思っています。自分優先で、もっと楽しく過ごそうと思います。




スポンサーサイト

この記事へコメントする















07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

管理人

  • Author:管理人
  • 研修講師、ファシリテーター、コーチング、コミュニケーション、アサーション、リーダーシップ、インプロ、NLP